アーカイブ

東京オートサロン2024/中ホール紹介後編

【東京オートサロン2024】取材内容をお届け!
今回は【中ホール/後編】です!

オートサロン取材も
折り返し地点に入りました!
最後まで全力で駆け抜けます!
こんにちは、記事書いてます
あやちゃんです
。。。。

。。。。

あれ?
しゅうととプロニキ
どこ行った?

そう、色とりどりに展示されたカスタムカーという名のお宝に
三人とも興奮しすぎて離れ離れに…l||l( ›ଳдଳ‹ )l||l
電話をかけても出ない!
目の前のお宝を観察するのに必死で
着信音に気づきません(笑)
さて、三人は無事合流できるのでしょうか…!?

 

会場マップ

中ホール5~4をご紹介

 

Honda/無限

▼レッドブル・レーシング RB19 ショーカー 2023 カラーVer

-2023 FIA F1 世界選手権に出場し優勝したマシンのショーカー-
一般的に私たちが見る車と違ってF1マシーンは根っこから違いますよね!
普段中々お目にかかれないので
イベント展示してくれるHONDAに感謝です(*’ω’*)

▼CIVIC TYPE R-GT Concept 2023開発車Ver

-2024 SUPER GT投入車両のコンセプトカー-
ただでさえ幅の広いシビックタイプRなのに
ものすごいワイドになってる~(*╹▽╹*)
外装も黒でとってもカッコいい♪
カーボンパーツもふんだんに使われていて、より一層レーシー!
この車両に関してほとんど情報はないけれど、
今後もHONDAに期待大ですね!

▼Honda R&D Challenge FL5

-Honda R&D ChallengeはHONDAで働く従業員・エンジニアが有志で立ち上げたプライベートチーム‼2023 ST-2クラスChampion FL5-
一般的に2輪駆動車より四輪駆動の車の方が走破性等で優れているといわれてる中、
ST-2レースでFFのシビックで戦い続けてきた。
そんな中2022年からFL5を投入、2023年にはシーズンチャンピオンを獲得という
FF車両では初となるチャンピオン!
CIVICならではの熱い魂を感じられる1台だと思います✧◝(⁰▿⁰)◜✧

▼CIVIC TYPE R MUGEN Group.B

-究極のtype Rとして開発された無限パーツ。形状から素材に至るまでこだわり抜いて製作、オートサロン特別カラーリングで展示-
FK8からFL5になって大人な見た目になったのに、
今回のFL5はより一層スポーティにスタイリッシュになった!
オートサロン特別カラーということも相まって、ほんとカッコいい(*╹▽╹*)
大人から子供まで心を鷲掴みにされたことでしょう!

 

Honda

▼GROMレースコンプリート車

-車のイベントなのにバイクに会えてしゅうと大興奮-
しゅうとくんが初めて買ったバイクはグロムなんだって~
現在ミニバイクの乗り換えも考えているみたいなんだよね!
この調子で行くとグロムからグロムに乗り換えるのかな(‘ω’*)?笑

やっぱグロムは最高ですね!
安心感があって、
たまんねーっす
バイクスッッキ
見つけた!
バイク乗ってるし…

プロニキはどこにいるのでしょうか…?

 

URAS×MAMBA

▼2002 D1 Spec R34 replica

-D1spec SKYLINE 創世記に活躍したスタイルを令和の時代に復刻!-
こちらのお車、エンジンがまさかの1JZ-GTE TURBO!
しかも馬力は611と驚異の数値Σ(゜Д゜ノ)ノ
それだけでなく、このお車は公道走行も
販売も可能だとのこと!(もちろん1JZの公認も取ってます)
何が何だかわからないけど物凄いことだけはわかる╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

▼UARS×MAMBA R34

-D1spec SKYLINE 創世記に活躍したスタイルを令和の時代に復刻!-
-MAMBAタービンを搭載したURASドリフトスペックのER34-
こちらのお車は上記で紹介した1JZ搭載車とは
一味も二味も違います!
行動走行も販売も不可者ですが、これまたスカイラインに2JZ-GTE!!
しかも馬力は1087という…桁がすごい
外装もしっかりと作りこまれていて
とびきり目を惹かれる一台でした=͟͟͞͞(๑╹ω╹三╹ω╹๑=͟͟͞͞)

 

WISESQUARE

▼SUBARU IMPREZA WRC`97(S5)

WRCといえばこの一台!!
世界中を駆け巡れるこのボクサーエンジンは
やはり魅力的です+。:.゚(๑>◡╹๑)

▼SUBARU IMPREZA WRC`2000

▼SUBARU IMPREZA WRC`98(S5)

持って帰りたくなっちゃうくらい
魅力的ですねェ…
シャッター切る手が止まりません!!カシャカシャ
見つけた…
プロニキはSUBARUが
大好きなんだそうです

 

TEIN & CASTROL

▼トヨタ セリカ GT-Four

-1995年サファリラリーにて優勝した車両。優勝時のまま保管されていた車両だったが当時ドライバーを務めた藤本が車両を譲り受け車両をスタート時に復元することを決断。各所洗浄、交換、再組付け等を施し蘇らせた。この車の隋書には「サファリスペック」といえる特徴があり当時の魅力が詰め込まれたワークスカーとなっています-
この車でサファリラリー優勝したって考えると感慨深いですね~
シュノーケルがついていたり、ラジエーターを守る網があったり
サファリスペックが感じられるポイントが
色んなところにあって面白いです(๑˃̵ᴗ˂̵)و ♪

 

トミカ

▼東京オートサロン2024開催記念トミカ

ハイエース カスタマイズデザイン仕様
ハイラックス
フェアレディZ
RX-7 FD3S

購入しました!
RX-7はドアの開け閉め可能です♪
トラスト企画本社に寄った際はぜひご覧になってください(*’ヮ’)ノシ

 


以上、中ホール後編のご紹介でした!
みなさんの気になるブースはありましたか(๑’ᴗ’๑)?

次回は西ホールをご紹介します
お楽しみに♪

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事一覧

最新の記事

おすすめ豆知識

ピックアップ商品

トラスト研究室

ツイッター

トラスト企画